目の下のたるみとり、たるみの体験談で決心しました

不安がよぎるたるみの手術

体験談には私と同じ年代の方がとても多く載せられており、一つ一つ食い入るように読み、まさに皆さん私と同じような気持ちで過ごし、 同じようにいろいろなケアを行ってきたんだと思うと、少しチャレンジして見ようかなという勇気が出はじめ、 思いきってカウンセリングだけでも受けてみようと決心しました。 やはりたるみと聞くと敷居が高く、費用のことももちろん心配ですが、何より大切な顔にメスを入れるということの不安が大きく 、腫れあがったり失敗したらどうしようと考えると、こんなことをして良いのだろうかと自問自答の日々でした。 手術後外に出られない、人と会えないほど顔が腫れてしまったらどうしようかと考えると、このまま何とか我慢するほうが良いのかとも思ったり、 一人で悶々と考える日々が続きましたが、体験談の一人の方が、ごまかし続けてコンプレックスを抱えて生きていくよりも、 一歩勇気を出すことが明るい笑顔を取り戻すことになるという話をされており、何とかカウンセリングの予約を取るまでこぎつけることができました。

医師の説明を聞いても不安に感じるならば、その時は私には無理なんだと思えるような気がして来院しましたが、 たるみといった雰囲気は全くない明るいクリニックで、受付からドクター、看護師さん、みなさんすべての方がとても感じがよく、 優しく話してくれる方ばかりで、緊張でがちがちだった私も次第にリラックスすることが出来ました。 今まで行ってきた数々のケアや私の気持ちなど、全くせかすこともなくとてもじっくりと耳を傾けてくれて、その上でどういった手術を行うのか、 術後はどう変化していくのか、どれくらいもつのか、メンテナンスはなど、自分が考えていなかった以上の事までとても丁寧に一つ一つわかりやすく 説明してくれ、カウンセリングが終わったころには、ぜひとも挑戦して見たいと思うようになっていました。


今までの悩みがスッキリ! 諦めかけた時のネット検索で